目次へ   図書管理  P.23

書籍コードによる検索手順書

「検索」ボタンの作成

「図書貸出」ファイルを開きます。
〈レイアウトモード〉に切り替えます。
カードフォームの3番目のボタンの名前を「検索」にします。(複製したため「終了」となっています)
「検索」ボタンの上で右クリックして〈コマンド〉を選びます。
すでにあるコマンド設定は全部削除します。
とりあえずなにも設定せずに〈OK〉ボタンをクリックします。

「図書貸出」から書籍コードを頼りにカードを検索する手順書
「図書貸出」ファイルを開きます。
メニュー(検索)→(ダイアログ検索)
(検索項目)で「書籍コード」を選びます。
(完全に)(一致)を選びます。
(実行時指定)にチェックを入れます。
(手順書)ボタンをクリックします。
(手順署名)として 書籍コード と入力して(登録)ボタンをクリックします。
(キャンセル)ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。

該当書籍コードが見つからなかったときのコードの再入力手順書とその前の準備
「図書原簿」のデータを「図書貸出」ファイルの新規カードに書き出す場合、新規カードであることを識別するデータを送ります。そのデータを収める項目として「図書貸出新規」を追加します。
「図書原簿」ファイルを開きます。
メニュー〈デザイン〉→〈DB設計〉→〈項目〉
「図書貸出新規」項目を追加し、〈OK〉ボタンをクリックします。
続いて、メニュー〈デザイン〉→〈DB設計〉→〈計算式〉
以下の計算式を追加します。
図書貸出新規=@add("★",ふりがな)
※項目「ふりがな」に入っている書名のふりがなの頭に★印をつけます。
〈OK〉ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。
「図書原簿」ファイルを開きます。
メニュー〈検索〉→〈ダイアログ検索〉
〈検索項目〉から「No.」を選びます。「登録番号」を選びます。
〈完全に〉〈一致〉を設定します。
〈実行時指定〉にチェックを入れます。
〈実行時のタイトル〉として以下のようなメッセージを入力します。
 新しくカードを作ります。書籍コードをもう一度入力してください。
〈手順書〉ボタンをクリックします。
〈手順署名〉として 図書貸出新規コード と入力して〈登録〉ボタンをクリックします。
〈キャンセル〉ボタンを押してダイアログを閉じます。

図書原簿のデータを図書貸出の新規ファイルに書き込む手順書
「図書原簿」ファイルを開きます。
メニュー〈ファイル〉→〈書き出し〉→〈データベース追加〉
〈データベース選択〉ボタンをクリックして「図書貸出」ファイルを選びます。
〈同じ項目名に書き出す〉のチェックをはずします。
最初から〈分割枚数〉に何か入っていましたら〈削除〉ボタンでクリアします。
〈記入項目〉から「書籍コード」を選び〈書出項目〉から「No.」を選び「登録番号」を選び〈割り当て〉ボタンをクリックします。
自動的に〈分割枚数〉と〈書出内容〉に書き込まれます。
続いて、「書名」−「書名」、「著者名」−「著者名1」、「発行所」−「出版社」、
「ジャンル」−「種類」、「ふりがな」−「図書貸出新規」をそれぞれ選び〈割り当て〉ボタンをクリックします。
〈重複処理モード〉は〈書き飛ばし〉を選びます。
〈手順書〉ボタンをクリックし〈手順書名〉として 図書貸出へ新規 と入力し〈登録〉ボタンをクリックします。
〈キャンセル〉ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。

「図書貸出」の新規カードを表示する検索手順書
「図書貸出」ファイルを開きます。
メニュー〈検索〉→〈ダイアログ検索〉
〈検索項目〉として「ふりがな」を選びます。
〈検索語による指定〉で ★ を入力し、〈先頭が〉〈一致〉の設定にします。
〈手順書〉ボタンをクリックして〈手順書名〉に 新規カード と入力し、〈登録〉ボタンをクリックします。
〈キャンセル〉ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。

「ふりがな」から★印を除くタイミング
読み込まれた「ふりがな」データの先頭には★印がついていますから「図書貸出」ファイルに読み込んだ時点でこれを除きます。

古い説明では「図書貸出」ファイルの、メニュー〈デザイン〉→〈DB設計〉→〈計算式〉に以下の計算式を追加しましたが、うまく働かないので削除してください。(はじめから作っていないならここ数行を飛ばして読んでください)
ふりがな=@if(書出日<>"",@cutchar(ふりがな,"★"),)
※「書出日」項目に何かのデータがあれば「ふりがな」項目内の文字列内の★印を除くというものでした。しかし表組項目を識別情報に使おうとするとうまくいかない(行くときもある)事がわかりました。

その代わりに以下の手順書を作ります。
「図書貸出」ファイルを開きます。
メニュー〈一括〉→〈一括置換〉
〈全項目を対象にする〉のチェックをはずします。
〈項目〉から「ふりがな」をえらびます。
〈置換する〉にチェックをつけます。
〈置換前文字列〉として ★ を入力します。
〈置換後文字列〉としては何も入力しません。
〈確認モード〉として〈確認しない〉のラジオボタンをオンにします。
〈手順書〉ボタンをクリックして、
〈手順書名〉として ふりがな★削除 と入力し〈登録〉ボタンをクリックします。
〈キャンセル〉ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。