目次へ   図書管理  P.37

マーク検索で貸出・返却業務

クラス検索ボタンのコマンド設定


「図書貸出」ファイルを「(カード)マーク」フォームで開きます。
〈レイアウトモード〉にします。
「A」ボタンを右クリックして〈コマンド〉を選びます。
フォームを複製したのでボタンにもコマンド設定がすでに入っていますが上書き修正します。
1行目のコマンド設定は以下のとおりです。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び、
〈コマンド一覧〉から〈カレントフォームの指定〉を選び、
〈参照〉ボタンをクリックし、〈データベース〉は「生徒名簿」を選びます。
〈フォーム〉は(一覧表)です。
〈次行〉ボタンをクリックします。
2行目のコマンド設定は以下のとおりです。
〈カテゴリ〉から〈検索〉を選び、
〈コマンド一覧〉から〈ダイアログ検索〉を選び、
〈手順書〉は AAA を選びます。
〈次行〉ボタンをクリックします。
3行目のコマンド設定は以下のとおりです。
〈カテゴリ〉から〈検索〉を選び、
〈コマンド一覧〉から〈マーク検索〉を選びます。
〈次行〉ボタンをクリックします。
4行目のコマンド設定は以下のとおりです。
〈カテゴリ〉から〈検索〉を選び、
〈コマンド一覧〉から〈検索結果反転〉を選びます。
最後に〈OK〉ボタンをクリックします。
同様に「B」ボタン以下を設定します。
最後に「クリア」ボタンは名前を「全」とし、コマンド設定の2行目を
〈カテゴリ〉から〈検索〉を、〈コマンド一覧〉から〈検索解除〉を選びます。
他のコマンド設定は「A」ボタンなどと同じです。