目次へ   図書管理  P.59

メンテナンス

ハードディスクへのバックアップボタン
「図書管理」ATCフォームの「メンテナンス」ボタンから「メンテナンス」フォームがうまく表示されたら、
ふたたび「メンテナンス」フォームを〈レイアウトモード〉に戻して残りのボタンのコマンド設定をします。
「ハードディスクへ」ボタンのコマンド設定
〈ハードディスクへ〉ボタンで右クリックし〈コマンド〉を選びます。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び〈コマンド一覧〉から〈カレントフォームの指定〉を選びます。
〈参照〉ボタンをクリックして〈データベース〉は「生徒名簿」を選びます。
〈フォーム〉は(一覧表極小)を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈ファイル〉を選び〈コマンド一覧〉から〈書出しデータベース作成〉を選びます。
〈手順書〉として「バックアップ」を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び〈コマンド一覧〉から〈フォームを閉じる〉を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び〈コマンド一覧〉から〈カレントフォームの指定〉を選びます。
〈参照〉ボタンをクリックして〈データベース〉は「図書原簿」を選びます。
〈フォーム〉は(一覧表極小)を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈ファイル〉を選び〈コマンド一覧〉から〈書出しデータベース作成〉を選びます。
〈手順書〉として「バックアップ」を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び〈コマンド一覧〉から〈フォームを閉じる〉を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び〈コマンド一覧〉から〈カレントフォームの指定〉を選びます。
〈参照〉ボタンをクリックして〈データベース〉は「図書貸出」を選びます。
〈フォーム〉は(一覧表)を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈ファイル〉を選び〈コマンド一覧〉から〈書出しデータベース作成〉を選びます。
〈手順書〉として「バックアップ」を選び〈次行〉ボタンをクリックします。
〈カテゴリ〉から〈フォーム〉を選び〈コマンド一覧〉から〈フォームを閉じる〉を選び、最後に〈OK〉ボタンをクリックします。